「僕の闘病記」 一覧

48.大腸カメラレビュー① 事前準備

2017/04/03    ,

2017.04.03   IgA腎症との診断を受けたと同時に、大腸カメラを勧められた。   腸管ベーチェットの所見があるかどうか?の検査である。   腹部に痛みはないので ...

47.減塩生活はじめました

2017/03/24    

IgA腎症と診断されたと同時に、   「塩分の摂り過ぎは控えましょう」   的なアドバイスを受けました。   具体的に言えば、6g未満/日が望ましいらしい。   ...

46.レミケードを絶って1ヶ月が経ちました。

2017/03/19    ,

2017.03.19   前回のレミケード投与(11回目)は、2016.12.19でした。   記事:「レミケードインパクト」にもあるように、投与時反応(全身のかゆみ)が出て、その ...

45.腎生検の結果

2017/03/10    ,

2017.03.09   尿潜血が何ヶ月も続いてて、その原因を探るべく腎生検をしました。 ※過去記事:そして腎生検へ   その結果   、   、、 &nbsp ...

44.腎生検を無事に終えた満足感

2017/02/26    , ,

2017.02.25   無事、退院しました。   激痛の絶対安静は想像を絶するものがありましたが、それのお陰もあってか?その後は順調そのものでした。   しっかりと腎臓 ...

43.激痛、腎生検直後の絶対安静

2017/02/24    ,

2017.02.21   腎臓の細胞を採取した後は、先生が15分ほど圧迫止血をしてくれる。   大の大人が全力で背中を抑えるもんだから、ちょっと苦しい。   この苦しさで ...

42.腎生検、開始

2017/02/23    ,

2017.02.21   ○腎生検当日のスケジュール 07:30 朝飯は抜き 08:30 止血剤の点滴と尿管にカテーテル挿入 09:30 腎生検開始 10:30 腎生検終了〜絶対安静開始 1 ...

41.そして腎生検へ

2017/02/22    , ,

2017.02.20   抗生剤を飲み、茶色いおしっこは瞬く間に改善された。   CRPの値も正常になり、1週間越しの腎生検が決まった。   ○腎生検のスケジュール 月曜 ...

40.病院からの電話

2017/02/17  

2017.02.09   前回の続き、   先生「追加の採血、採尿チェックで結果が悪ければ電話しますから」 「いや、よっぽど大丈夫だと思いますけどね」   とか言われなが ...

39.茶色いおしっこ

2017/02/16  

2017.02.09   前回の診察で内科の先生は、   「全然急がないから、腎生検の予定を会社と家族と話し合って決めといて下さい」 「来月中(3月)に出来れば良いですよ」 &nb ...

38.変形赤血球、増量中

2017/02/09  

2017.02.02   前回の続き   泌尿器科での診察を終えて、内科へと行ってきた。   膀胱鏡検査でも正常であれば、尿潜血の原因は当初の予想通り、腎臓の可能性が高ま ...

37.膀胱鏡検査、結果とレビュー

2017/02/05    , ,

2017.02.02   前回の続き   膀胱鏡検査とは 直径6mm、長さ30mmの内視鏡を尿道口から通し、尿道から膀胱を観察する検査。 異常がそのまま肉眼で確認でき、炎症や腫瘍の ...

36.BOW、COW、KYO検査

2017/02/04    , ,

2017.02.02   尿潜血+3が気になって仕方ない柴田です。   次回の診察は2/16でしたが、この状態で時間が過ぎていく事に不安を覚え、電話予約して泌尿器科と膠原病内科に診 ...

35.続・柴田、レミケードやめるってよ!?

2017.01.19   前回のつづき   Z先生の見解は、   「レミケードやめてヒュミラにしよう」   というものだった。   ヒュミラとは、 レ ...

34.柴田、レミケードやめるってよ!?

2017.01.19   レミケードの投与時反応(全身にかゆみと腫れ)が出た事によりレミケード中止が現実味を帯びてきた。   僕は眼症状をあさい病院のZ先生に、内科を愛知医大のB先 ...

Copyright© ベーチェットの星になる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.