「僕の闘病記」 一覧

33.PAS検査結果

2017/01/21    ,

前回(32.尿細胞診、検査結果)のつづき   前立腺がやや大きいとの結果から、泌尿器科を紹介され、次回の予約日を決めに行ってきた。   泌尿器科に行って事情を説明する   ...

32.尿細胞診、検査結果

2017/01/21    , , ,

2017.01.19   柴田の「尿潜血」歴   06月 +1 08月 +2 10月 なし 11月 +3 12月 +3 17.01月 +3 今回 +3   実は半年ほど前 ...

31.IgA腎症のはじまり!?

2017/01/09    , ,

2017.01.05   明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。   2017年、現在の症状は、   ・尿検査異常(潜血尿+3) ・関節痛 ・下腹 ...

30.レミケードインパクト その④ レミケード中止か!?逆境で気づかされたブログの力

2016.12.19 ※レミケードインパクト その③のつづき   レミケード中止か!?   という状態に追い込まれた。   僕の中でのベーチェット病における最終兵器がレミ ...

29.レミケードインパクト その③ 続・アナフィラキシー・ショック

2016/12/22    ,

2016.12.19   ※レミケードインパクト その②つづき   アナフィラキシー・ショックで全身がかゆくなり、レミケードを中断した。   そこから看護婦さんの怒涛の説 ...

28.レミケードインパクト その② アナフィラキシー・ショック!

2016/12/20    ,

2016.12.19 ※レミケードインパクト その①のつづき   化学医療室へと向かい、11回目のレミケード投与を開始した直後、それは襲ってきた。   アナフィラキシー・ショック ...

27.レミケードインパクト その① 潜血尿 H+3

2016/12/19    ,

16.12.19   レミケードインパクト レミケード11回目のこの日は、闘病のターニングポイントとも言える日で様々な事が起こった。 これをレミケードインパクトと呼ぶ。 レミケードインパクト ...

26.関節痛再び

2016/12/14    

  16.11.06   右肩の痛みが襲ってきた!   レミケード10回目から約2週間、痛みのない期間は短かった。   その後は徐々に痛みが強くなってきた。 & ...

25.レミケード10回目

2016/12/13    ,

2016.10.24   MRIにより神経に異常は見られなかったのは良かったが、依然として関節痛は続いていた。     内科の先生曰く、     「レミケードは ...

24.はじめてのMRI

2016/12/12    , ,

16.09.30 16.10.06   神経内科の女医さんの勧めで、MRIを受けてきました。   関節痛やしびれの原因が神経にあるようならMRIでわかるらしい。   「神 ...

23.漢方の可能性

2016.09.23   「漢方処方実績に自信あります」病院を受診しました。   あんなに痛かった肩の痛みは翌日、嘘みたいに引いてました!   でもまた痛くなると困るんで ...

22.追い打ちをかける関節の痛み

2016/12/10    

2016.09.20   シビれを診てもらった数日後、強烈な肩の痛みを感じた。   寝違え的な痛みは今までもたまにあったが、この時の痛みは腕が上がらない程であった。   ...

21.右手のシビれ

2016/12/09    ,

16.09.03   気づいたら右手の人差し指と中指のシビれがあった。   共に内側にシビれがあり、人差し指のが強めのシビれである。   特に痛みはないが、違和感は常にある。 &n ...

20.Z先生、病院やめるってよ

2016/12/08    

  レミケード開始からすこぶる順調なベーチェットライフを満喫していた最中、世界を揺るがす事件が起こった。   Z先生「僕、この病院やめるんですよ」 、 えっ!?   、、 ...

19.がん患者は高い次元で生きている!?

  化学医療室なる部屋に入り、3時間に渡ってレミケード投与をして来ました。   そのとき隣にいた、抗がん剤治療を受けている男性と、看護婦さんとの会話が衝撃的でした。   ...

Copyright© ベーチェットの星になる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.