ランキング+AD

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
2つともポチッ頂けると嬉しいです
「Ctrl」+クリックで
スムーズにポチッ出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ ベーチェット病へ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

スポンサーリンク

336

35.続・柴田、レミケードやめるってよ!?

投稿日:2017年1月25日 更新日:


2017.01.19

 

前回のつづき

 

Z先生の見解は、

 

「レミケードやめてヒュミラにしよう」

 

というものだった。

 

ヒュミラとは、
レミケードよりも後に承認された生物学的製剤。
2週間に一回の注射で投与する。
レミケードにはマウス由来の蛋白質が含まれているのに対し、ヒュミラはヒト由来の蛋白質から作られており、副作用が少ないとされている。

 

 

B先生にも今後の治療方針を聞いてみた。

 

・レミケードは中止する方向
・もしくは期間の伸ばすなどの変更
・即ヒュミラは早すぎる
・最後の切り札投入しなくても、、、

 

と、言った感じ。

 

Z先生は「即ヒュミラ」だったのに対し、B先生は「ひとまず様子見」という方針だった。

 

「最終的に決めるのは患者さんですけどね」

 

と、B先生。

 

ベストは当然、「レミケードやめて発作も起きない」なんだけど、その可能性は低そうだしな、、、

 

かと言って、「レミケード継続」は両先生とも勧めてなかったし、、、

 

じゃあ「ヒュミラ開始」ていうのも意見が分かれてるし、、

 

最終兵器投入は僕も早い気がする、、、

 

、、、

 

スポンサーリンク

336

 

 

何もしないという勇気

 

ひとまずここで勇気ある「何もしない」を選択してみようと決めた。

 

ベストの状態である「レミケードやめて発作も起きない」の可能性を信じてみたい!

 

 

その可能性はゼロじゃない!

 

やってやるぜ!

 

 

、、

 

、、、

 

その前にまず、尿潜血を何とかしたいなぁー(切実)

336

336

促し+ランキング

>>闘病記のつづきを読まれる方はコメント欄の下の「NEXT」までスクロール下さい
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたのポチッが僕の元気になります
ダブルで頂けると若返ります
共に闘っていきましょう!
「Ctrl」+クリックだと楽ですよ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ ベーチェット病へ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

-僕の闘病記
-, , ,

Copyright© ベーチェットの星になる , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.