「 病院の評判 」 一覧

58.扁桃腺摘出手術レビュー【総集編】入院から退院までの詳細【長文かつ壮絶】

2017.10.14 扁桃腺摘出手術を終え、退院しました。入院から退院までの詳細な動きと気持ちとを【総集編】として記します。長文です。 僕自身入院前、扁桃腺摘出手術を受けられた先輩方のレビューを見て安 ...

57.扁桃腺摘出手術レビュー②痛みとリスク

2017.10.14 扁桃腺摘出手術(以下扁摘)を終え、退院しました。入院から退院までのスケジュール、痛み、リスク、感想などをここに記します。 今回は痛みとリスクについてまとめました 参考扁桃腺摘出手 ...

56.扁桃腺摘出手術レビュー①スケジュール

2017.10.14   扁桃腺摘出手術を終え、退院しました。入院から退院までのスケジュール、痛み、リスク、感想などをここに記します。 まずはスケジュールから 扁桃腺摘出手術のスケジュール ...

44.腎生検を無事に終えた満足感

2017.02.25   無事、退院しました。   激痛の絶対安静は想像を絶するものがありましたが、それのお陰もあってか?その後は順調そのものでした。   しっかりと腎臓 ...

スポンサーリンク

41.そして腎生検へ

2017.02.20   抗生剤を飲み、茶色いおしっこは瞬く間に改善された。   CRPの値も正常になり、1週間越しの腎生検が決まった。   ○腎生検のスケジュール 月曜 ...

37.膀胱鏡検査、結果とレビュー

2017.02.02   前回の続き   膀胱鏡検査とは 直径6mm、長さ30mmの内視鏡を尿道口から通し、尿道から膀胱を観察する検査。 異常がそのまま肉眼で確認でき、炎症や腫瘍の ...

36.BOW、COW、KYO検査

2017.02.02   尿潜血+3が気になって仕方ない柴田です。   次回の診察は2/16でしたが、この状態で時間が過ぎていく事に不安を覚え、電話予約して泌尿器科と膠原病内科に診 ...

23.漢方の可能性

2016.09.23   「漢方処方実績に自信あります」病院を受診しました。   あんなに痛かった肩の痛みは翌日、嘘みたいに引いてました!   でもまた痛くなると困るんで ...

19.がん患者は高い次元で生きている!?

  化学医療室なる部屋に入り、3時間に渡ってレミケード投与をして来ました。   そのとき隣にいた、抗がん剤治療を受けている男性と、看護婦さんとの会話が衝撃的でした。   ...

スポンサーリンク

17.世界的なぶどう膜炎の権威

※写真はイメージです。   「世界的なぶどう膜炎の権威」   なんと魅力的な響きだろうか。   そんなことを思いつつ、その権威がいらっしゃる愛知医科大学病院(以下、愛知医 ...

16.激震!主治医、病院やめるってよ

2016/12/03   -僕の闘病記
 

  何もかもが順風満帆に思えたある日、通院先の名大病院で主治医が、   「来月で僕この病院やめるんですよ」   とおっしゃいました。   、、   、 ...

14.できたかもぉー(^◇^)

  不妊治療を始めて4ヶ月ほどたったある日、   「できたかもぉー(^◇^)」   と、嫁がトイレから出てきました。   不妊治療を甘く見るな!   ...

13.不妊治療に行ってきた

2016/11/28   -僕の闘病記
 

  「子作りに専念出来る時間が限られている」 (薬の影響で)   「少しでも早く子供を作る必要がある」 (薬の影響で)   とのことから、不妊治療に行ってきました。 &n ...

10.名古屋大学病院

  町医者→ 岡崎市民病院→ 藤田保健衛生大学病院→ 名古屋大学病院   と、順調なレベルアップを遂げた柴田"ベーチェット"絢哉。   名古屋大学病院へは、電車で通院とい ...

スポンサーリンク

9.藤田保健衛生大学病院

2016/11/24   -僕の闘病記
 

  僕はコピー機の修理を仕事としている。   藤田保健衛生大学病院は、僕の会社のコピー機を使っているので会社から見たらユーザーである。   もとい、   藤田保 ...

8.大学病院への紹介状

2016/11/23   -僕の闘病記
 

  市民病院に通院して1年ほど経ったある日、大学病院を紹介された。   その理由は、   ・発作の予防がうまく出来ていない ・市民病院レベルでは治療法の判断に迷う &nb ...

Copyright© ベーチェットの星になる , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.